HOME | フォントフリー | ホームページ無料素材 | 無料壁紙 | ホームページ無料テンプレート | 無料ホームページ作成 | Javascriptサンプル | 検索エンジン上位表示 | 
無料Wordpressテーマ     無料レンタルサーバー
広告掲載のお問い合わせ

ホームページ作成の手順

ホームページ作成前の下準備
1、作成に必要なソフトについて
2、ホームページを作成する目的
3、データを用意しましょう
4、本サイトで使用する素材の紹介
ホームページのタイトルを決める
1、適切なタイトルの決め方
2、ドメインについて
レイアウトを決めよう
1、イメージを形にしてみましょう
2、サイトマップの作成方法
3、一般的なレイアウトパターン
4、モニターの表示サイズに注意しよう
5、ブラウザの表示に注意しよう
6、作成するページのレイアウトの解説
スタイルシート(CSS)の作成方法
1、全体の枠組みの作成
2、メインメニュー、サイドメニューの設定
3、見出しとリンクの設定
XHTMLの作成方法
1、初期設定を行う
2、ヘッダー、メインメニューの作成
3、メイン、サイドメニュー、フッターの作成
4、メニューページの作成
自分のデザインに変えてみよう
1、画像素材の変更方法
2、無料でロゴやヘッダーを作成する方法
Javascriptを設置してみよう
1、画像を半透明にする方法
2、イメージ写真をフェードで切り替える方法
最後にチェックすべきこと
1、動作確認をしましょう
2、表示の確認を行いましょう
ホームページを公開しよう
1、ホームページを公開する方法
2、検索エンジン対策を行いましょう
ホームページをパワーアップしよう
1、ダウンロードサイトの作成方法
2、便利なタグの紹介
HOME > 自分のデザインに変えてみよう > 無料でロゴやデザインを作成する方法

自分のデザインに変えてみよう

無料でロゴやデザインを作成する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
無料でホームページ用の画像素材を作成する方法を紹介します。
特にホームページ作成で必要なロゴマークやヘッダーの作成方法を紹介します。
今回使うソフトはWindowsOSにもともとある、Windowsペイントを使いますので
まったく無料でロゴマークやヘッダーが作成できます。
こちらのヘッダーを作成する方法を解説します。
プロ並みのホームページ作成
  ※こちらは縮小していますので、クリックすると実際のサイズが表示されます。

無料でロゴやヘッダーを作成する方法。

フォントマニア
フォントフリー
まずこちらのサイトにアクセスし、
Distressというフォントをダウンロードして下さい。
ダウンロードができたら自分のパソコンに
フォントをインストールします。
インストールの方法を見る>>
こちらのサイトではホームページ作成で役立つたくさんのフォントを紹介しています。
素材工房TAKE
ホームページ無料素材
次にこちらのサイトへ行き
ホームページ無料素材 この壁紙ダウンロードして下さい。
ダウンロードした壁紙は 1640px × 1200pxなので
  この壁紙を作成したいロゴやヘッダーのサイズに切り取ります。
  画像を切り取るのは イーファンビューを使うと簡単にできます
イーファンビューのインストールはこちらからできます>>
切り取った画像はこのようになります。
「スタート」→「アクセサリ」→「ペイント」
の順番に選択してペイントを起動して下さい。
左のような画面が立ち上がります。
「編集」→「ファイルから貼りつけ」で
先ほど切り取った画像素材を貼りつけます。
貼りつけた、素材のサイズにペイントの背景の
サイズを合わせます。
背景の端をクリックし、
背景を選択した状態にします。
そしてカーソルを背景の端に持っていくと
左のようなカーソルが現れるので、
カーソルををクリックしながら動かすと、背景の
サイズが調整できます。
素材とピッタリに、背景のサイズを調整して下さい。
文字の記入をしていきます。
左の図のように、
矢印で示しているところをクリックして下さい。
次に、文字を入力したい場所でクリックをします。




すると左の図のように文字を入力する枠が現れます。
四角の枠の中で右クリックをしますと、

左のように選択をする画面が現れます。

ここで「書式バー」を選択して下さい。














フォントを選択する画面が表示されます。

ここでフォントを Distressを選択します。

フォントのサイズは26~32程度にしておきます。

このままでは文字が点線の枠の中に入らないので
文字の記入ができません。
文字の枠を
カーソルを使って大きめに広げておきます。
フォントの窓を×で閉じます。

そして点線の枠の中で文字を記入します。

枠線はそのままにしておいて下さい。


最後に文字の位置を調整する。
点線の枠の端にカーソルを持っていくと、
の形にカーソルが変わりますので、
枠線を動かしながら文字の位置を調整して
下さい。
    「ファイル」→「名前を付けて保存」で完成です。
    使用する壁紙画像やフォントを変えたり、作成するロゴのサイズを変えれば様々な
    ロゴやヘッダーが作成できます。

Next Page
  Javascriptを設置してみよう
1、画像を半透明にする方法 >>
            口コミ人気のレンタルサーバー

 【PR】
月額1,050円で本格的なお店のホームページ!
簡単!無料!自分のサイトでダウンロード販売!
無料検索エンジン上位表示補助ツール!LINKopty
ページランク3~5SEOに大変役立つオールドドメイン
無料SEOツール ZERO TOOLSでアクセスアップ!
月額無料のネットショップ機能付きレンタルサーバー
営業・委託販売・SOHO専門!お仕事探し完全無料!

Web作成に便利なサイト

SEO無料ツールの紹介
CGI無料配布サイトの紹介
無料でショッピングサイトを開設
素材が無料で作成できるソフト
無料で使える写真を配布しているサイト
テンプレート無料配布
Flash素材を無料配布しているサイト

PRサイト

SEO対策 アクセスアップ100の技
実践で覚えるスタイルシート作成方法
格安レンタルサーバー比較ランキング
Wordpressテーマ無料ダウンロード
ホームページ作成無料ツールのまとめ
ホームページ作成費用無料!
美少女発見!毎日写真更新dear Girls
美少女写真のdear Girls
Copy Right(C)2011 プロ並みのホームページを作る方法 All rights reserved.