HOME | フォントフリー | ホームページ無料素材 | 無料壁紙 | ホームページ無料テンプレート | 無料ホームページ作成 | Javascriptサンプル | 検索エンジン上位表示 | 
無料Wordpressテーマ     無料レンタルサーバー
広告掲載のお問い合わせ

ホームページ作成の手順

ホームページ作成前の下準備
1、作成に必要なソフトについて
2、ホームページを作成する目的
3、データを用意しましょう
4、本サイトで使用する素材の紹介
ホームページのタイトルを決める
1、適切なタイトルの決め方
2、ドメインについて
レイアウトを決めよう
1、イメージを形にしてみましょう
2、サイトマップの作成方法
3、一般的なレイアウトパターン
4、モニターの表示サイズに注意しよう
5、ブラウザの表示に注意しよう
6、作成するページのレイアウトの解説
スタイルシート(CSS)の作成方法
1、全体の枠組みの作成
2、メインメニュー、サイドメニューの設定
3、見出しとリンクの設定
XHTMLの作成方法
1、初期設定を行う
2、ヘッダー、メインメニューの作成
3、メイン、サイドメニュー、フッターの作成
4、メニューページの作成
自分のデザインに変えてみよう
1、画像素材の変更方法
2、無料でロゴやヘッダーを作成する方法
Javascriptを設置してみよう
1、画像を半透明にする方法
2、イメージ写真をフェードで切り替える方法
最後にチェックすべきこと
1、動作確認をしましょう
2、表示の確認を行いましょう
ホームページを公開しよう
1、ホームページを公開する方法
2、検索エンジン対策を行いましょう
ホームページをパワーアップしよう
1、ダウンロードサイトの作成方法
2、便利なタグの紹介
HOME > レイアウトを決めよう > モニターの表示サイズに注意しよう

モニターの表示サイズに注意しよう

モニターの表示サイズに注意しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームページ作成において悩ませる問題のひとつがモニターのサイズと解像度です。
現状、日本で利用されているパソコンのモニターには様々なサイズと解像度があります。
ノートパソコンであれば
3,4年前までの規格で売れていたのは  15インチのパソコンになりますが、今は 10.1インチや
13.3インチなどの小さなものもよく売れています。
ただパソコンのサイズよりも、パソコンモニターの形がワイド型になっていることに気を付けなけ
ればなりません。
標準的な 15インチで比較しますと、
 15インチ → 15.4インチ → 15.6インチと変遷しており、購入時期によってモニターサイズの
規格が違うのです。それによって解像度が違います。
よってホームページの表示されるサイズも違ってくるのです。
15インチで表示できる幅が 1,024pxに対して 15.6インチだと 1,366pxまで表示できます。
デスクトップだと
大型のモニターが最近は良く売れていますが、今でも会社などでは17インチを使っているところが
多いようです。そしてやはり解像度は 4:3比率で1,024 pxか 1,280pxのモニターを使っている人が
一番多いようです。
    モニターの一般的な解像度の規格
 ノート型パソコン  15インチ  XGA  1,024 × 768
 15.4型  WXGA  1,280 × 800
 15.6型  WXGA  1,366 × 768
 4:3比率モニター  15インチ  XGA  1,024 × 768
 17インチ  UXGA  1,280 × 1,024
 19インチ  SXGA  1,280 × 1,024
 21インチ  UXGA  1,600 × 1,200
ワイド型モニター  15.6インチ  WXGA  1,366 × 768
 19インチ  WXGA+ 1,440 × 900
 21.5インチ  WUXGA 1,920 × 1,080
 22インチ  WUXGA 1,920 × 1,200
    下記では具体的なモニターごとの表示例を紹介します。

モニターのサイズと解像度について

あなた自身が使っているモニターのサイズや解像度をまず確認してみて下さい。
モニターサイズというよりモニターの解像度でホームページが表示されるサイズがまったく
違うのです。ですから作成するホームページがどう表示されるのか注意しなければなりません。
今回作成するホームページをそれぞれのモニターでどのように表示されるか
ご紹介しますので、まずは確認してみて下さい。
15インチモニター

XGA 1,024 × 768
17インチモニター

QVGA 1,280 × 960
21インチ

  1,680 × 1,050
21インチワイドモニター

  1,920 × 1,080
上記のようにモニターによって表示されるサイズがまったく違います。
レイアウトで注意するべきことのまとめ
①最近はワイド画面が徐々に普及しているので、
 左寄せでホームページをレイアウトしたパターンは絶対にやめましょう。
②15インチと17インチのノートパソコンの普及率がまだまだ大きいので、
 最適なホームページの横幅は 780px~900px程度です。
③広告を掲載するのなら、上から768pxより上の位置に配置するほうが効果的である。
 広告を掲載するのに一番効果のある配置は、ページが表示した時スクロールをしないで
 見ることのできる位置だと言われています。ですので、15インチモニターの方を意識して
 768pxより上に広告を配置したほうが効果的だと言えるのです。

Next Page
 レイアウトを決めよう
5、ブラウザの表示に注意しよう >>
                月額105円~サーバー

 【PR】
月額1,050円で本格的なお店のホームページ!
簡単!無料!自分のサイトでダウンロード販売!
無料検索エンジン上位表示補助ツール!LINKopty
ページランク3~5SEOに大変役立つオールドドメイン
無料SEOツール ZERO TOOLSでアクセスアップ!
月額無料のネットショップ機能付きレンタルサーバー
営業・委託販売・SOHO専門!お仕事探し完全無料!

Web作成に便利なサイト

SEO無料ツールの紹介
CGI無料配布サイトの紹介
無料でショッピングサイトを開設
素材が無料で作成できるソフト
無料で使える写真を配布しているサイト
テンプレート無料配布
Flash素材を無料配布しているサイト

PRサイト

SEO対策 アクセスアップ100の技
実践で覚えるスタイルシート作成方法
格安レンタルサーバー比較ランキング
Wordpressテーマ無料ダウンロード
ホームページ作成無料ツールのまとめ
ホームページ作成費用無料!
美少女発見!毎日写真更新dear Girls
美少女写真のdear Girls
Copy Right(C)2011 プロ並みのホームページを作る方法 All rights reserved.